ライブ終了報告(うるま市出身2マンライブ)

ご縁に感謝(王子駅沖縄料理ハイビスカスライブ)

 

本日のブログは、超~個人的内容&ローカル的内容ですがご了承ください。

 

 

私の甥姪からすると山田こずえさんのお母さんは第二の母です。こずえさんの母に育てられた甥と姪。その大切な家族のごずえさんが初の東京ライブをやると姉(島袋千鶴子)から電話が入った。超~プライベートで数人を誘いライブに行ってきました。

 

2011年パパ系0007

今回のライブはうるま市出身2マンライブとの事でこずえさんとコラボした通事誠(とうじまこと)さんのライブからスタート。曲の合間に地元うるま市(旧具志川市)のもっとローカル地域あげなの事を話し始める。

 

「あげなとは?」旧具志川市の中心部で小さな町です。

 

聞くと、あげな中学の卒業生だった!私もあげな中学の卒業生だ!後輩なんだ。

もちろん、面識もなく本日はじめましてです。

 

 

私の頭の中で繋がり始めた、20代の頃、上野・池袋・新宿で偶然出会う地元具志川市の人に知られたくない。

 

 

「あの感情」

 

 

自分を隠す日々。。。「平川の次男」とか「島袋千鶴子の弟」などなど。。。

 

40代を迎えた私は20代の私ではない事にも気づいていたよ!だから私は聞いてみた!

 

 

私:「誠さん、たぶん私のおば~(母)が作るご飯食べた事あるかも?」

「平川ストアーの次男だよ」

 

 

誠さん「へ~~~!中学時代、平川弁当食べて育ったよ~~~」

30才になる誠さんは、携帯を見せてくれました。16年前かな?中学時代、私の育った実家横で撮影した一枚の写真。次々と私の大親友の名前が名指しで出てくる。大都会東京で地元の歴史を感じる事ができる嬉しさ!

 

感謝です。

 

 

 

さて、

私の先輩後輩からおばー(母)は、困った時相談できるお母さんのようだとよく言われる。

 

 

おばー(母)「苦しい時こそ、笑って過ごしなさい。」「上を向いて歩きなさい」「まだ暴走族をしているなら死なない事」今、思い出せば記憶がある6才の頃から、おばー(母)は、お客さんとよくいろいろな会話をしていた事。思い出せば思い出すほど。。。話はある!

 

おばー(母)の存在はすごい。今頃、痛感している。

 

だから、平川の次男だと堂々と言う事にした私。

 

人と人の繋がりで、間違いなく私は変わった!

 

感謝です!

 

 

 

さてさて、その誠さんの先輩4人もライブを見に来ていたので、お友達になった。

 

その一人から「ひらかわさんは島袋千鶴子さんとどんな関係?」みたいな話しになり。

 

私:「弟ですよ」と伝えると「へ~~~~姉、島袋千鶴子の教え子との事」

 

大都会東京は、実はとても狭い事が分かった(笑

 

 

 

地元沖縄で伝統芸能、獅子舞や棒術もやっている4人組

 

 

「沖縄県うるま市田場で結成した”たぁばんちゅ”として活動中」

 

 

「ひらかわさんは○○さんも知っているんですか?」と聞かれ!

 

 

目が点。。。

大親友で私の公式HP及び大手検索サイトへ提供している写真はすべて○○さんの撮影ですよ!

 

 

お互いびっくり。こんどは沖縄で私が”たぁばんちゅ”ライブで会いにゆきますね。

 

 

 

 

 

帰り道、王子駅で電車を待っている私、現実に戻れない。「ここは地元沖縄県うるま市あげな」ではなく「今、私の人生で大切な地域東京都北区王子なんです」

 

 

ただ、ごずえさんのライブを見にいっただけなのに!

 

 

不思議な出会い、不思議な空間、いつも突然訪れる。

 

 

ご縁とは不思議ですね。そして、ご縁に感謝です。

 

 

 

実は12人からサインを頂きました。今回はブログでご紹介しておりませんが時期がきましたら写真&報告します。

 

 

2011年パパ系0125 2011年パパ系0111 2011年パパ系0041

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ