この道を通ると四季を感じる

こんにちは、HIRAKAWAです。

自宅から赤羽鑑定場所まで移動する手段は、いろいろある。時期によって地下鉄、バス、自家用車、自転車、歩きを決めている。

新荒川大橋より撮影(川口市と赤羽の中間地点)今の時期だと、歩きがメインですが、国道122を川口から赤羽方面へ歩くと新荒川大橋を渡る。

この新荒川大橋は、四季や季節を大いに感じる事ができる場所でもある。

10月14日の台風明けは、富士山が綺麗に見えていた。わずか二日後には雪化粧した富士山になっていた。

春には桜。

 

そんな、荒川岩淵関緑地で、案外知られていないのが秋花火大会である。

真夏の暑い時期の花火と違い、あちらこちらでカップルがくっつき体を温めながら綺麗な花火と会話で楽しんでいる。

 

 

その日の鑑定を少し早めに終了させ、今回は秋花火を楽しんできました。

風が少し寒く感じる日でしたが、しっかりビール&おつまみ持参して心を癒してきました。

131012_02

 

 

932da3bbあっ!!

その前は、10月8日の皆既月食も新荒川大橋からばっちり見えました。

自然って本当に美しいですね。

 

 

 

 

 

 

さて、2014年は、日本各地で災害がありましたね。まさに災害日本列島と言っても過言ではないと思います。688d4d0a-s

そんな中、東京都が大規模消防訓練をしていたので、見てきました。

空にはヘリが飛び、川には船、陸には大勢の消防隊と自衛隊が大震災を想定して訓練をしていましたが、本当に真剣に考えておかなければいけない時が来るのでは?

もう~他人事ではない。

いつ来るか?分からない大震災に私達は準備をしておく必要があるのだと、訓練から伝わってくる緊張感を感じる事ができました。

 

 

DSC_0040国民を守る為に、日々訓練をしている消防、警察、自衛隊の皆様に感謝です。

今年、2014年は、各地で悲しい思いをしましたね。

まだ、見つける事の出来ない方を残したまま捜索活動が中止されたとニュースで見ました。

来年、春先に再開するようです。1日でも早く家族の元に戻れる事願っております。

 

さて、先日のブログで金霧島を紹介しましたが、写真が雑ですみませんでした(反省)si-0026
美味しいお酒なので、ちゃんと公式的な写真を公開しておきます。

写真で分かるように、かなり上品なお酒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、頂いた京ばん茶、安いのにとっても上品な味で、京都では昔から飲まれているお茶との事、色はほうじ茶に似ていますが、DSC_0053味は、ほんのり香ばしさの残って、言葉では伝えきれない。。。

 

美味しくてハマっています。

300gでもワンコインだと分かりました。

お勧めの一品でした。

 

 

追伸、私が主催する飲み会、定員を少し増やしました。初めての方も、お気軽に参加できます。

詳細:http://hirakawa.finepower.net/?p=3251

参加申込み:http://hirakawa.finepower.net/

コメントは受け付けていません。

サイト管理

このページの先頭へ