沖縄滞在20時間をどう過ごすか?(追加更新あり)

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「占いみち」の情報は下記のURLから!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://hirakawa.finepower.net/?p=3109

口コミが投稿できる掲示板も公開!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

下記から私HIRAKAWAのブログに戻りますね。

imagesCAV2V94Z

おはようございます。HIRAKAWAです。

本日16日正午に那覇空港に到着します。17日の朝9時頃には、羽田行きの飛行機の中でお昼過ぎは赤羽鑑定場所で鑑定をする。

今回も沖縄滞在20時間とハードスケジュールですが1時間1時間を大切に使いたい。

 

 

やりたい事(できないかも?)
・メイクマン(地元の金具屋さん?)で、沖縄にしかないビニール製のゴザを買い郵送する。今もあるか?外の売店で売っているアメリカンドックは、メイクマンが移動する前のおじ~が経営する時代から美味しかった。30年前位の話し(苦
・ユニオン・サンエー(東京では、ライフかな?:埼玉では、ヤオコーかな?)で、ポチギ、ポーク等を買う。
・正午、那覇空港到着後は、お昼を我慢して地元の食堂で「味噌汁定食か沖縄そば定食、チャンプル系でも良い」を食べる。
・A&W(関東ではマックかな?)も食べれたら尚良し。
・地元うるま市天顔のカーサータコスでタコライス・タコスが食べれたらいいな!!
・地元で有名なユタの先輩と会えたらいいな。会えないかな?自宅から5分圏内ですが。。。
・姉(次女)と話す時間を作りたい。姉(長女:島袋千鶴子は22日から東京で会えるので)。 次女の鑑定区域(美浜の観覧車近辺)も散歩してみたい。
・お母さんと話せるか?前回は立ち話し10分以内でしたので。。。
・今回もルートからして亀かめそばは、頂けないです(泣
・親の時代から有名なアワセそば食堂(友達の親のお店)は、次女の家から3分圏内なので頂けそうです。

全体的に見ても食べる事が優先の帰沖に感じますが。。。違いますよ!!ちゃんと意味ありの帰沖です。しかし、やりたい事が多い帰沖ですが、どこまで実現できるのか?

20時間限定の沖縄空間を一睡もせず楽しむ!!
若くないので、ほどほど体を休めながら楽しみますよ(笑

帰宅後、追加公開しますね。

 

16日正午、沖縄入りしました。(追加更新)

SN3J0019

今回は、急遽レンタカーを用意して最大のやるべき事、行くべき所へ移動です。

東京の気温は2度、沖縄の気温はなんと19度と車内は少しクーラーをつける状態ですね。

今回は軽自動車のモアかなり可愛い!!

 

 

 

 

SN3J0002

さて、やるべき事、行くべき所と表現すると私のブログ内容からは、グルメの食べ歩きしか伝わらいと思いますが(笑

なら早速、お昼からご紹介します。今回は行けました!!地元天顔にあるカーサータコス。

 

 

 

 

 

 

 

SN3J0004店内にはびっしり壁に貼られた写真がある。見つけました、もうすぐ30年目の写真です。

15歳だった私達を、オーナーが店内で撮影した物です。

 

 

 

 

 

 

 

SN3J0005今も友人の二人も一緒に!!

いや~~若い!痩せている!肌がツルツル!!爽やか!

そこまで褒めなくてもいいか?(笑

今では貴重な写真ですね。

数人で来店すると幾つかのメニューを注文でき交換して食べれますが一人なのでメインのタコライスを頂きました。

最近は観光客の方々へも噂が流れ来客されると聞きます。

 

 

 

SN3J0007

 

 

 

今回のやるべき事、行くべき所がここです。

SN3J0009

安慶名城跡(アゲナグスク)は、14世紀頃、安慶名按司(あじ:領主的豪族)が築いたといわれています。琉球石灰岩の丘を取り囲むように外廊をめぐらした、沖縄ではめずらしい輪郭式の城で、国指定史跡になっています。周辺は、安慶名中央公園として整備され、城跡一帯は桜の名所にもなっており、1月下旬には寒緋桜(カンヒザクラ)が咲き誇ります。また、公園内のうるま市営安慶名闘牛場では、全島闘牛大会などの各種闘牛大会が開催され、熱戦が繰り広げられています。

そして、そのアゲナグスクの中に、私達先祖の平川門中のお墓があります。三司官(サンシカン)=士族の最高位で摂政に次ぐ位の先祖祭氏兄弟の次男三男と教えられており長男は宮古島のお墓に居て、本来は逆だと先輩達が会話していた事を思い出しながら、現在の力を頂き活動できている事に琉球王国時代の祭氏兄弟に感謝をしております。地元では夜は絶対に来てはいけないと強く教えられていた安慶名城跡、子どもの頃は恐ろしく怖い所と感じていました。今でも怖い人は夜は近づかないと思います。

 

SN3J0021

さて、修行前に夕食を食べにドライブインハイウエイへ。私が生まれる前から利用していたようで幼い頃、外食が珍しい時代でしたが家族&親戚で来た時、喜んでいる自分を覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

SN3J0022その当時と変わらずアイスティーがスプーン付きで出てきます。そこに砂糖を入れてかき混ぜる音が店内で聞こえて懐かし~と一言!

 

 

 

 

 

 

 

SN3J0025おなじみのスペシャル定食を頂く。このお店でしか味わえないオリジナルスープは味も変わらず美味しいですよ。スパゲティー、大き目のハンバーグ、大き目のトンカツ、卵焼きのボリューム満点のランチです。

 

 

 

 

 

 

 

夜は姉(次女)が鑑定をしている美浜(観覧車周辺)に行ってみました。

SN3J0034

 

 

SN3J0038東京では椅子とテーブルだけで「手相」と書かれた看板があるスタイルですが、沖縄は香港と同じくテントを道端に立てて占いをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

SN3J0041今回も、次から次へとお客様が待っていたので声もかけず帰りました。

よく見ると手相の説明看板!!

「運のいい人は、占いを活用して、さらに運をよくしている」とのキャッチコピー

これは納得!!
実際に姉(次女)が鑑定して成功した商売人が多数いる。「手相と直感占い」と看板が立っていますが、私はこの直感占いがとても気になる(笑

 

 

 

SN3J0040ご縁がある方は、一度試してみて下さいね。「占いみち」と書かれていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、これから朝方まで一睡もせず、こもります。 公開できない写真の為、内容を省略しました。

 

SN3J0044

やっと朝5時が来た。あの恐ろしい場所で一睡もせず一夜を過ごす。ピリピリ頭が痛く、届くメッセージは現実なのか?妄想なのか?区別がつかない。心臓はバクバク、誰かが居る気配がする!!絶対後ろを振り向かないと決めていた。

大人になってもプロになっても、行かなくても良い場所でわざわざ会いに行って感じる霊は怖いのである(怖
さて、朝食は那覇空港内にあるA&Wと決めていた。

これで今回の帰沖での食事は三回目、やりたい事できたかな?

 

 

 

 

e0181908_14571592

・ラッキーにもレンタカー屋さんの前にメイクマンがあった!!沖縄にしかないビニール製のゴザゲット。
・ユニオンで食材ゲット。
・A&W食べれました。
・カーサータコス食べれました。
・先輩とは会えず残念。
・次女とも会えましたがお話できず。長女(島袋千鶴子)からは電話ありましたが鑑定予約があり会えず。
・母とは、ゆっくり30分位お話しできました。
・沖縄に滞在しているのに、沖縄そばを食べそこないました(泣

 

地元沖縄、滞在時間20時間。内容の濃い20時間でした。
さ~東京に戻り、午後から赤羽で鑑定をします。一睡もしていませんが、この状態がベストなのですよ!!

 

追伸:東京に戻ったあと!!

そうだ!!次の日は「大好きな沖縄空間「個人的にご一緒しませんか?」で、王子の沖縄料理ハイビスカスで食事します。

沖縄そば、ふ~ちゃんぷる、と~ふちゃんぷる、角煮、ゴ~ヤちゃんぷる、いろいろ食べれました。この三日間は沖縄空間でした。

感謝!!

 

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ