ユタの儀礼とは?in沖縄入り

 

お詫び! 沖縄特有の方言で表現する場面もあります。なるべく日本語に変換します。

8日の東京鑑定後、最終便で沖縄入りした。那覇空港へ到着したのが夜11時でしたので、当日は那覇市内のホテルへ宿泊しました。9日、朝早く地元へ移動、ユタの儀式(儀礼)沖縄方言では「ウガミ」と言います。

 

いろいろある「ウガミ」ですが、今回は「ヤシチヌウグヮン」日本語では屋敷の祈願になるのでしょうか?

ユタが行う「ウガミ」で代表的な行事ですが、その他、「①マブイグミ」「②ヌジファー」「③マブイワカシ」①大きな事故などびっくりして魂を落とした場所へ行き魂を取り戻す儀式、沖縄では母が普通に行っています。②仏壇の移動。病院で亡くなった場合にベットのそばで行う儀式。③死後、49日の焼香後、ユタの司祭のもとで行う行事。

まだまだ奥が深いユタの「ウガミ」 20年後には、文化を伝える事が出来るよう努めたいと思います。

最後に、先輩から「感想は?」と聞かれ! 「伝えて行かなければいけない歴史だと思います」と答えるのが一杯一杯でした。

HIRAKAWAの独り言でした。

追伸 移動中、車内は23度ありクーラーをつける状態。 東京に戻ると雪???

温度差、20度! 沖縄では桜が満開でした。

早く来~い!東京の春!

コメントは受け付けていません。

サイト管理

このページの先頭へ